So-net無料ブログ作成
検索選択

「トップガン」の続編製作の行方 [海外映画裏情報]

トップガン」の続編製作については
30年前から話しがあったようで

実際2011年には
監督のトニー・スコットとトム・クルーズ
構想を練ってる段階でした。


が、翌年に
トニー・スコット監督が自殺。


この段階で「トップガン」の続編製作が
暗礁に乗り上げたと思いきや

「トップガン」のプロデューサーの
ジェリー・ブラッカイマー氏が言うには

まだ話は続いているとのこと。


ストーリーラインについて
現在検討しているのは

監督が自殺する前に考えていたもののようです。


続編製作に関しては
トム・クルーズのスケジュール調整や
映画会社との予算決めなど

まだまだ
前途多難なところがありますが、

トム・クルーズをはじめ、
プロデューサー陣は意欲的であるようです。


たしか
「トップガン」は
レンタルビデオで借りて見ましたが、

劇場で見た人の話を聞くと
劇場での迫力は
半端ないと言っていましたね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「フットルース」の主役ケビン・ベーコンが30年ぶりにダンスシーンをテレビ番組で再現![動画あり] [海外映画男優ニッチ情報]

1984年にヒットしたダンス映画「フットルース」の公開から30年になる今年の3月21日に
アメリカNBCのトーク番組「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン」に
主役のレン・マコーミックを演じたケビン・ベーコンが出演し

「フットルース」のラストのダンスシーンを再現しました。


「フットルース」の撮影エピソードとしては
当時、ケビン・ベーコンはダンスの練習を受けておらず、
ダンスシーンの一部はプロのダンサーを吹き替えに使っていたようです。


こちらがダンスシーンを再現した動画になります。
ちなみにケビン・ベーコンは現在55歳で
今回の動画は既に1100万回以上再生されている人気動画になります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ザック・エフロン ホームレスと喧嘩!? [海外映画男優ニッチ情報]

今月の23日深夜に
LAのダウンタウンにて
ザック・エフロンとそのボディガード
ホームレスの人達と大喧嘩になりました。


事の起こりは
ザックが乗っていた車がガス欠になり
ボディガードとレッカー車を待っていた時に
窓からボトルを投げ捨てたようなんですね。

この投げ捨てたボトルが
ホームレスグループの近くに落下して粉々になった事で
ホームレスの人達が激昂して

ザックとボディガードに向かってきました。


結局
ザック達とホームレスの人達と
大喧嘩になりましたが

警察が止めに入り
事無きを得ましたが
どうやらザックは口を殴られたようです。


ザック達がホームレスの人達と大喧嘩になりましたが、
ボトルを車の窓から捨てるという
ザック達のモラルの無さの方が問題のような気がしますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ペットとしてシュワルツネッガーが購入した豚が巨大化に! [海外映画男優ニッチ情報]

シュワルツネッガーが
豚好き俳優ジョージクルーニーの影響で
豚を購入しました。

この豚の名前を「ベーコン」と名付けたようで
大層かわいがったらしいです。


ペットのように可愛がったまでは良かったんですが、
どうやら購入した豚の種類を間違えたらしく

あっと言う間に300ポンド(約136キロ)の巨体になったんですね。


で、すかさず
シュワルツネッガーはジョージに電話をかけて
アドバイスを伺ったところ「餌のやり過ぎだ!」と言われたそうです。

結局は
手に負えなくなって
豚は農場に送られました。


300ポンドもの重さのある豚は
ペット用の豚ではなく

養豚場などで飼われている
食肉用の大人の豚ですよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ポール・ウォーカーが亡くなったポルシェの衝突事故はスピードの出し過ぎが原因と断定! [海外映画男優ニッチ情報]

このほど
ロサンゼルス郡保安官事務局とカリフォルニアハイウェイパトロール事務局が
記者会見を開き

助手席のポール・ウォーカーと友人のロジャー・ローダスが
運転するポルシェの衝突事故の原因はスピードの出し過ぎが原因と発表されました。


車に設置されていた機械のコンピュータ解析で明らかになったようで
制限速度約73kmのところを倍の約150kmで走っていたようです。

たんに
スピードの出し過ぎで
急カーブを曲がり切れなかったと言う事になります。


また
9年間使用されていたタイヤも事故の要因の一つと言われており

逆に
ブレーキなどの
メカニカルな部分では問題はなかったようです。

ちなみに
運転していたロジャー・ローダスはベテランのカードライバーと言われていましたが、
さすがに150kmの猛スピードでは急カーブは曲がり切れないでしょう。

それとですね
現在「ワイルド・スピード」の最新作の撮影が再開されていますが
故ポール・ウォーカーの出演シーンで足らない分は

体型のよく似た4人の替え玉を使い
CGIを駆使して製作されるそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ゴーストバスターズ3」でメガホンを取る予定のアイパン・ライトマンが降板 [海外映画裏情報]

「ゴーストバスターズ3」でメガホンを取る予定の
アイパン・ライトマンが降板することになりました。

監督業は降板しましたが
プロデューサーとして新作「ゴーストバスターズ3」に携わるようです。


アイパン・ライトマンは「ゴーストバスターズ」、
「ゴーストバスターズ2」の監督を務めています。


今回、「ゴーストバスターズ」の最新作の監督降板の背景には
「ゴーストバスターズ」シリーズに出演していました
ハロルド・ライミスさんの死去が大きな要因になっています。


故ハロルド・ライミスさんは
「ゴーストバスターズ」シリーズをはじめ
5作品でアイパン・ライトマン監督とタッグを組んでいます。


アイパン・ライトマン監督曰く
「ハロルド・ライミス氏は良い友人であり、
自身のキャリアに大きな影響を与えてくれた」と仰っています。


ハロルド・ライミスさん抜きの「ゴーストバスターズ」は
想像できないと言う理由で降板することになりました。


この件につきましては
スタジオ側も理解を示したようで

新たに監督探しをしており
数人に声をかけているようです。

撮影に関しましては
今秋にニューヨークで始めたいようですが

どうやら
2015年の初旬になるようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

サム・ライミが「THE JUON 呪怨」をリブートする [映画監督]

サム・ライミは「呪怨」のハリウッドリメイク版「The Grudge(原題)」をプロデュースしていますが
今回「THE JUON 呪怨」をリブートすることがわかりました。


リブート版の監督は不明で
原作の監督である清水監督が関わるかどうかも不明です。


脚本には「ミッドナイト・ミート・トレイン」、
「ゾンビ・ホスピタル」のジェフ・ブーラーが担当します。


プロデュースの方は
サム・ライミをはじめ
ロバート・G・タパート、一瀬隆重、ロイ・リー、
ダグ・デイビソン、ジョー・ドレイク、ネイサン・カヘインと

「THE JUON 呪怨」と同じメンバーが名を連ねています。


ちなみにですね
日本版の呪怨シリーズ最新作「呪怨 終わりの始まり」の製作発表がありました。

主演の方は佐々木希になりますが
ホラー映画イメージがないので
どんな感じの映画になるんでしょうね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

キアヌ・リーブス「ぼっち姿」をパパラッチされる。 [海外映画男優ニッチ情報]

約4年前にも
キアヌ・リーブスは公園でひとりランチ姿をパパラッチされており
「Sad Keanu(悲しきキアヌ)」としてネット上で騒がれました。

今回は
愛用のバイクロサンゼルスの街に繰り出し
道端に座り込んでいる姿をパパラッチされたようです。


ちなみに
この時のリーブス
ヘルメットをかぶり、サングラスをかけているにも関わらず

写真を撮った人が
リーブス本人だとわかった事に
私は関心してしまいました。


今回も前回同様

軽食を食べたり
カップの飲み物を飲んだり
タバコを吸ったり、
スマホをいじっている姿を撮られたみたいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

新「ターミネーター」は「ターミネーター2」のような感じになるらしい [海外映画裏情報]

アーノルド・シュワルツェネッガーが復帰する
新「ターミネーター」は「ターミネーター2」のような感じになるようです。

シュワルツェネッガーがColliderのインタビューに応えているので
ほぼ間違いないと思われます。

監督は「マイティー・ソー/ダーク・ワールド」のアラン・テイラー
ハードなアクションなどがあり
規模も大きいらしく、優れた視覚効果もあるようです。

ちなみに
新「ターミネーター」のタイトルで「ターミネーター・ジェネシス(原題)」と発表されていますが、
製作スタジオの変更の可能性があるため、最終的にどのような作品名になるかは
今のところは不明のようです。

新「ターミネーター」の出演者に関しましては
シュワルツェネッガーをはじめ

「ダイ・ハード/ラスト・デイ」のジェイ・コートニー
テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズのエミリア・クラークなどが挙げられます。


「ターミネーター」の最新作の全米公開は2015年7月に予定されています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

今年のアカデミー賞助演女優賞を獲得したルピタ・ニョンゴが「スター・ウォーズ」最新作に出演するかも? [海外映画女優ニッチ情報]

現在
今年のアカデミー賞助演女優賞を獲得したルピタ・ニョンゴは
スター・ウォーズ」の最新作に出演交渉中のようです。


今回の「スター・ウォーズ」最新作の監督J・J・エイブラハムとは
既に合って、ヒロイン役に向けて話し合ったそうです。


ルピタの役どころの詳細は不明ですが
オビ=ワン・ケノービに関連した役どころではないかと言われています。


また
ルピタの他にも
J・J・エイブラハム監督はキャスティングに多くのスター達に目を向けており
ジェシー・プレモンスが候補に挙がっていたり

エドワード・スペリーアスやジョン・ボイェガも
出演の可能性があるようです。

更には
アダム・ドライバーが詳細こそは明かされていませんが
悪役を演じる為の契約が間近であることも報じられています。


「スター・ウォーズ」最新作に多くのスター達を起用すると言うことは
それだけ製作に力が入っていると言う事でしょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。