So-net無料ブログ作成
-| 2014年01月 |2014年02月 ブログトップ

「少林寺」3Dリメイク監督はジャスティン・リンに決定! [海外映画裏情報]

1982年に公開された「少林寺」の3Dリメイク版の監督に
「ワイルド・スピード」シリーズで有名になった
ジャスティン・リンが務める事が決定したようです。


この映画の脚本には
ハリウッドのAリストの脚本家を雇うようで

尚且つ
予算の方は1億ドル日本円にして100億円を投じ

中国の映画史上で今まで見たことのない
大作を製作するようです。


そもそも
オリジナル映画「少林寺」も
当初かなり話題になりましたね。


主な出演者に
本物の拳法の達人を採用するくらい
こだわっていたし、

ストーリーが非常にわかりやすかった。


ストーリーに関しては
カンフー映画そのものですが、

本物の拳法の達人が
カンフーを披露しているので
通常のカンフー映画に比べて迫力があります。


また、
一般の人と違い
身体を鍛えあげてるので
映画の中であれだけのアクロバティックな動きが出来るんでしょうね。


当初、私はこの映画を映画館で見て興奮しました。

で、7~8年前に
たまたま東急ハンズに行った時に
「少林寺」のDVDが販売されていたので、
即、購入しました。


改めて「少林寺」のDVDを見ると
映画を見る目が肥えているのかどうかわかりませんが、

えらく質が低いように感じました。

そうなんです、
映画館で見た時のように
興奮しなかったんですね。


それでも
「少林寺」の中で演じている
カンフーはすごいと感じます。


それと
ジェット・リーも
この映画がきっかけで

大ブレイクして
今やハリウッド映画などに出まくりですよね。


いつ頃リメイク版の3D少林寺が
公開されるのかわかりませんが、
期待はさせられます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

【番外編】今年のお正月映画が寂しくなった訳とは? [番外編]

今回は海外映画俳優と海外映画ニッチ情報を一休みして
今年のお正月映画が寂しくなった訳を

映画宣伝事情の側面から解説していきたいと思います。


今年のお正月映画は地味な作品が多く
その中でも、今年のお正月映画として公開されてもよかったのに
あえて公開されず、

今月の10日から公開された
シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツネッガーの
2大俳優が共演した「大脱出」を例にとって
今年のお正月映画が寂しくなった訳を説明します。



「大脱出」の映画宣伝を手がけた宣伝プロデューサーの話によりますと
この映画、完成度としては高くなく、
脚本的にもスタローンの脱獄計画は緻密とは思えない位

いわゆるB級映画ぽいところがあるようなんですね。


つまり
出演者はビッグネームなんですが
作品自体は大作ではないと言うことになります。


私の場合は
シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツネッガーが共演と言うだけで
映画の内容そっちのけで気にはなりますけどね。


で、2人が共演した映画が大作でないとすると
ただでさえお正月映画は大作や話題作が多いので、
その中に埋もれてしまう可能性があるから公開時期をずらしたと言うことなんですね。


この傾向は
今回の「大脱出」に限らず

どこの映画配給会社も公開時期をずらすようになり
大作や話題作の衝突がなくなってきているので

お正月映画が寂しくなってきてるんだそうです。


あえてリスクを犯さない
公開戦略なんでしょうね。


また、現時点では

映画の宣伝で大きな影響力を持っているのが
インターネットによる「口コミ」になります。


確かに
ツイッターやフェイスブックなどの媒体を使えば
拡散性は半端でないですからね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ダイアン・キートン ゴールデングローブ賞とは別件で非難を浴びる!? [海外映画女優ニッチ情報]

結論から言いますと
ダイアン・キートンの肌を巡って
非難のツイートが殺到したようです。


この件は
現地時間の12日に開催された第71回ゴールデングローブ賞での出来事なんですが、
セシル・B・デミル賞を受賞したウディ・アレン監督が欠席したため

長年の友人であるダイアン・キートンが代わって受賞セレモニーに出席し
更にステージに登壇してスピーチのみならず歌まで披露したようです。

いでたちも黒いタキシードスーツとネクタイでバッチリ決め
スピーチ、歌もバッチリに決めていました。

ここまではよかっのですが、
ダイアン・キートンが登壇した直後のCMが原因で
非難のツイートが殺到したようなんですね。


そのCMとは
ダイアン・キートンが広告塔を務めた
ロレアル化粧品「Age Perfect Glow oil」になります。


まぁどこにでもある化粧品の宣伝CMなんですが、
広告塔を務めたダイアン・キートンの顔を
エアブラシで修正した姿でオンエアされていたんですね。


つまりは
ゴールデングローブ賞の会場で登壇しているダイアン・キートンの顔は
歳相応のシワだらけなんですが
CMではシワを修正しまくった顔だったんで


この違いに驚愕した視聴者からツイートが飛び交い
とんだとばっちりを受けたと言う訳なんです。


ある意味
詐欺にあたると思いますが、

ダイアン・キートンを知ってる人は
普通に考えてシワなしの顔になること自体
おかしいと思うはずなんですけどね。


なんせダイアン・キートンは御年68歳の初老に近い
おばさんなので・・・・・


そこのところを考えるとCM作成段階での
キャスティングの選択ミスのような気がしますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

パリス・ヒルトン 豪華犬小屋を更なる快適にするプランを明かす [海外映画女優ニッチ情報]

もともと
パリス・ヒルトンは動物好きで
特に犬が好きなようで

2008年には犬を17匹飼っていたようです。

17匹の犬を飼ってただけでも衝撃的なんですが、
更に衝撃的事実があります。


2009年には犬の為に
犬小屋を通り越し犬豪邸を
庭に建てメディアを驚かせたようです。


犬豪邸の内部は
人間が暮らせるレベルであり、

シャンデリア、エアコン、ヒーター、
家具、ベッド、高級クッションなどが揃えられており

しかも
人も簡単に入れる程の広さだそうです。


また、洒落た作りのバルコニーや階段までもが
取り付けられているようです。


このニュースを知ったファンは
「パリスの犬になりたい」と
羨んだみたいなんですね。


これだけでも十分と思いますが、
パリスは犬豪邸を更に快適にしたいと考えているようで、

「近いうちに薄型テレビを置いてあげるつもりよ。」と

芸能サイトの突撃取材で答えています。

薄型テレビは犬の為よりも
パリスが犬と一緒に居る時に
テレビを見たいが為とちゃうかなぁ。


なんぼ犬好きだろうと
ちょい入れ込みすぎのような気がしてしまいますね。


こんな記事を見ると
金持ちのやることは
わかりませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「キック・アス」の続編公開記念に前作のダイジェスト版として紙芝居が製作される [海外映画裏情報]

前作の「キック・アス」
私はTSUTAYAでDVDを借りて見ました。

ちなみに「キック・アス」のレンタルは
TSUTAYAでしかできなかったと思います。

独占レンタルみたいな感じですかね。


見た感想は、思った以上に楽しめましたし
ヒット・ガールを演じたクロエ・グレース・モレッツが
抜群の存在感を醸しだしていました。


この映画ニコラス・ケイジも出てそこそこ活躍してるんですが
それ以上にクロエ・グレース・モレッツの活躍が見ものです。


今回2月22日に続編の「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」が公開されるんですが、
その公開記念として3分に濃縮されたダイジェスト版を紙芝居にしたそうです。


面白い事に
プロ紙芝居師を目指す若いクリエイター達が
増加しているらしいですね。


紙芝居自体は非常に古風なんですが、
映画のダイジェスト版に使うあたりは
反対に新鮮さを感じますね。


この試みは非常に面白いと思います。


ちなみに続編の監督は新鋭のジェフ・ワドロウが務め
前作の監督であったマシュー・ボーンは製作に回っています。


また、
続編の内容は
前作に登場したキック・アスやヒット・ガール達がヒーロー軍団を結成して
悪と戦う、単純明快なアクション作品になっているようで

前作と同じようなパターンでしたら
娯楽作品として何も考えずに楽しめると思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ライザ・ミネリ「のど飴」のCM撮影当日にドタキャン!? [海外映画女優ニッチ情報]

ライザ・ミネリが
今年のゴールデングローブ賞の放送中に
流れる「のど飴」のCM出演をドタキャンしたようです。


CM出演の話は去年に承諾して
撮影は昨年の9月に行われることになっていたようです。


ライザが出演するための条件として出演料以外に
用意すべきものを契約書に明記したようです。


例えば
タバコを2カートン、400ドルのコーヒーサービス
黒色のエジプト綿のタオル、体重計などもろもろを
要求した模様です。


ここには書いていませんが
かなりこだわったものまで要求しています。

で、撮影現場は
ライザの自宅から数ブロックしか離れていない
マンハッタンのウォルドルフ・タワーの一室だったんですね。


撮影当日
ライザはプレッシャーがあまりにも大きすぎると言う理由で
自宅から出ることを拒否してしまったようで、

67歳のベテランでもプレッシャーに負ける事がある分は
ある意味、普通の人と一緒のような気がします。


そこで
のど飴の会社は急遽、
72歳のマーサ・スチュワートに声をかけ
マーサは出演を承諾、

撮影現場には1時間もしないうちに到着したようです。


ここからがすごいところで
メイクにかかった時間が10分
撮影で30分の計40分で撮影終了で

マーサが稼いだ金額は100万ドル日本円にして約1億円
稼いだと言われています。

1時間にも満たないうちに
1億円って半端やないですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが新たに養子を迎える準備中 [映画俳優]

ご存知の通り
現在アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの間には
実子及び養子を含めて6人の子供がいます。


この事実を知った時
かなり驚いたのを覚えています。


で、最近アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットは
新たに家族を増やしたいと考えているようで
真剣に養子を迎える事を話合っているみたいなんですね。

この件に関して
子供たちにもオープンに話し、
子供達も楽しみにしているとのことです。


どうやら以前ヨルダンから養子縁組をしようと試みたらしく、
プロセスが複雑すぎて諦めた経緯があるようです。


今回の養子縁組に関しましては
アフリカ出身の子供が欲しいそうで
2歳から3歳の女の子をさがしています。


この話は最近になって公になってきましたが、
既に2人は4月頃にエチオピアを訪れて
孤児院の責任者に会い
養子を迎えたいと考えており

具体的に行動を起こすと思われます。


この2人、よっぽど
子供が好きなんでしょうね。

変な話
子供を沢山養うようになっても
経済的には、

がっつり2人共も映画で稼いでるから
心配はいらないでしょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画史上最も人を殺した監督はこの人 [映画監督]

映画史上最も人を殺した監督の1位は
ピーター・ジャクソン監督になります。

この監督、名前だけではピンとこないと思いますが、
ファンタジー超大作「ロード・オブ・ザ・リング」を作った監督になります。

ちなみに1517人の人を映画内で殺害しています。


このランキングに際する集計方法は
画面上で特定でき、見えている死体のみのカウントになります。

当然戦争映画などでは数万単位で人が死んでいるのですが、
視認できない場合は除外だそうです。


意外なところで
クエンティン・タランティーノ監督は13位にランクイン

マーティン・スコセッシ監督は圏外になっております。


面白いところでは
監督として15位
また俳優として人を最も殺したランキングで3位にランクインした
シルベスター・スタローンになります。

監督と俳優の両部門にランクインしたのは
シルベスター・スタローンのみになります。


ちなみに
人を最も殺した俳優ランキングの1位は
アーノルド・シュワルツネッガーになります。


こんなランキングを考えた人もそうですが、
映画を見ながら死体をカウントするのも大変やったんでしょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ジェニファー・ローレンスまさかのワーストドレッサーに選ばれる? [海外映画女優ニッチ情報]

10日以上も前のニュースになりますが
気になったので紹介します。

このニュース
現地時間の12日に第71回ゴールデングローブ賞で
「アメリカン・ハッスル」で助演女優賞を受賞した

ジェニファー・ローレンスが着ていたドレスに話題が集まりました。



ベストドレッサー賞の常連であるジェニファー・ローレンスが
まさかのワーストドレッサーに選ばれたんですね。


ゴールデングローブ賞に着ていた
ディオールのストラップレスドレスが不評で

この時に不評だけでおわれば良かったものの
これを見ていた視聴者が

ジェニファーのファッションを真似たドレス姿の画像を
投稿したことが話題に火をつけたようです。


で、次か次へとジェニファーのドレスを真似た姿を
コメント付きで投稿する人が表れ

それに対するツイートが飛び交ったと言う訳なんですね。


こんなニュースを見ると女優と言う職業も
大変かなぁと思いますね。


自分が良かれと思っていても
他人から見れば笑いの対象にされる可能性が多々あるので

うかつな事はできないなぁと思うと共に

SNSなどの拡散力はあなどれないと思いましたね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

海外映画俳優と海外映画についてニッチな情報を紹介するブログ始めました [ブログの主旨と運営者情報]

基本的に映画が好きなので
映画情報をネットで調べていくうちに

映画の製作秘話と言うか
裏情報などが結構な数、

ニュースとして取り上げてるのを知ったので
シェアできればと思い


ブログを立ち上げてみました。


どちらかと言えば
映画の製作秘話よりは
出演している映画俳優さんの裏情報が
意外に多いのには驚かされました。


しかも
日本の映画俳優さんの裏情報よりも
海外の映画俳優さんの裏情報の方が

はるかに多い事も気になりました。


なので
このブログでは
当ブログ運営者が気になった
海外の映画俳優さんのニッチな情報や面白い情報

また、海外映画の製作裏情報などを
紹介していきたい思っています。



【運営者情報】

運営者 サイコピエロ(psychopierrot)

運営者アドレス drunkardsnake@gmail.com
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

-|2014年01月 |2014年02月 ブログトップ
スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。