So-net無料ブログ作成
検索選択

アンジェリーナ・ジョリー主演の最新作「マレフィセント」が全米初登場1位を獲得! [海外映画裏情報]

アンジェリーナ・ジョリー主演の最新作「マレフィセント」が
5月30日に全米公開され
3日間で7000万ドルの興行収入を上げて
全米オープニング興行成績で初登場1位を獲得しました。


しかも
オープニング興行収入に至っては
アンジーの過去の作品の中でも
1位の興行収入を記録したようです。


本作は
「眠れる森の美女」が題材になっており

通常でしたら
「王子の真実の愛によって目覚める」と言う王道ラブストーリー
主役は王子であり姫なんですが、

今回は
姫に「永遠の眠り」の呪いをかけた
邪悪な妖精・マレフィセントの視点で物語が描かれています。


ちなみに
日本公開は
7月5日から2D/3Dで全国に公開される予定です。


私事ですが、
アンジーの過去の作品では
「ウォンテッド」が好きですね。

ストーリーも面白いのですが
曲がる弾道の発想が
ユニーク
結構、印象に残っています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。