So-net無料ブログ作成
検索選択

ウィル・スミス、新作映画「ブリリアンス」の主演を撮影直前に降板! [海外映画裏情報]

ウィル・スミスが
スケジュールの都合上で
新作映画「ブリリアンス」の撮影直前に
主演を降板していた事がわかりました。


良い悪いは別として、
俳優の突然の降板や
監督の突然の降板など
この業界では、よく耳にしますね。


ちなみに
今回、ウィル・スミスが主演を降板した映画「ブリリアンス」は
マーカス・セイキーの同名小説を映画化にしたものになり

少数の人々が特殊能力を持った「ブリリアンス」として生まれる世界が舞台となっており、
市民戦争を仕掛けようとするテロリストを追いかける
連邦捜査官の姿を描いた内容になっています。

本作に登場するヒロイン
今のところ未定ですが、
ノオミ・ラパスに交渉中のようです。


で、監督には
スパイク・リーを製作総指揮に迎えた新作映画「ガール・イン・トラブル」で
監督デビューを果たしたジュリアス・オナーがメガホンを取り

プロデューサーには
ジョー・ロスとパラク・パテルが務めます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。