So-net無料ブログ作成
検索選択

今冬、ディズニー最新作「ベイマックス」が全国公開される [海外映画裏情報]

現在
ディズニー映画「アナと雪の女王」が大ヒットしていますが、
早くも今冬、ディズニーの最新映画「ベイマックス」が公開されます。


「ベイマックス」は
ディズニー×マーベル×日本と言う
一風変わったコラボレーションの映画になっています。

「ベイマックス」の舞台は
サンフランシスコ東京が融合したような架空都市、
サンフランソーキョーになります。

また、
ベイマックスとは
人間の心を癒やす為に作られたケア・ロボットの事で
フォルムは丸みを帯びた白色で尚且つ、
風船のような膨らんだ柔らかいボディをしており
瞳に関しては日本の鈴をモチーフにしています。

このロボットは
戦闘力や戦闘意欲をもたない優しい性格で
苦しんでいる人がいたら癒やさずにはいられない設定になっています。


ストーリーに関しましては、
舞台となるサンフランソーキョーに両親を亡くした
兄のタダシと弟のヒロが暮らしていますが、
ある日、謎の事故により兄のタダシが死にました。

兄のタダシの死に
弟のヒロが心を閉ざしているところ
タダシが作ったケア・ロボットで主人公のベイマックスが現れます。

ヒロはベイマックスの癒やしに
元気を取り戻し
兄が謎の事故で死んだ事に疑問を抱くようになります。

その兄の死の謎を追いかけていくうちに
世界の脅威となる巨悪に気づき
兄の為に戦う決意を固めると言う内容になります。


おそらく
見どころは
戦闘力も戦闘意欲もない「ベイマックス」が
なんらかの形でヒロを助けていくところではないでしょうか。


この映画は
ところどころに日本文化への
インスパイアが散りばめられているようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。