So-net無料ブログ作成
検索選択

「ハンガー・ゲーム」シリーズ第3弾の脚本の後編がフィリップの死亡でリライトされる。 [海外映画裏情報]

フランシス・ローレンス監督作の
ハンガーゲーム」シリーズ第3弾の撮影途中に
フィリップ・シーモア・ホフマンが
薬物の過剰摂取により今年の2月2日に亡くなっています。

フィリップの撮影スケジュールは50日間でしたが、
42~43日目までは終えており、
残りは約8日間残っていました。

ちなみに
メインの撮影はほとんど終わっているようで

しかも
ほとんどのシーンでセリフがなかったようです。

で、フィリップが出ているシーンはそのまま映画に使うようで
取り残しのシーンについては、

CGIを使わずに
脚本の後編をリライトして
フィリップの代わりに
別の俳優が演じるようにしています。


「ハンガー・ゲーム」シリーズ第3弾は
2015年11月20日に全米公開予定になっています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。